ブライスのお洋服を手作りして楽しんでます♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kyoko
 
[スポンサー広告
お化粧直し
DSC_0182.jpg

色白で、ちょっと顔色が悪そうに見えるショコラさん。


私、自分が薄化粧なので、あまり濃いメイクは好きじゃないのですが、

ほっぺをちょっとだけ塗りなおしました。





DSC_0172.jpg


うーん、写真じゃよくわからないわ。。。


もっと思い切って塗ってもよかったか?




まぁ、これで少しはさくらんぼに近づいたかしら~~


スポンサーサイト
Posted by kyoko
comment:2   trackback:0
[カスタム
スタンド作ってみました
ブライスのブログを回っていると、

皆さん、写真の撮り方を工夫されていて上手ですね。



どうやったら、どの角度が一番かわいく見えるか、いろいろ研究してるみたです。



私はまだそこまで到達できていませんが・・・



まず、スタンドを何とかしたいと思っていました。





ブライスは頭が重いから、自立させるのは難しいです。

なんとかスタンドに頼らない方法はないものかと・・・




そこで今回使ったのが


DSC_1214.jpg

1センチほどの厚みの板(100均のまな板)とドリル




この板にドリルで穴を開けて

DSC_1218.jpg




5mmの竹ひごを垂直に刺すだけ
DSC_1234.jpg




A4サイズの白いボードを敷いてもいい感じです♪




この棒をブライスのお洋服の中に差し込むように立たせると、自立します。


DSC_1211.jpg

足のすぐそばに棒をもってくるのがコツですね。

棒はブライスの足より細いので、

写真を撮る角度を変えれば


DSC_1212.jpg

隠れます♪(笑)


もっといい方法があったらまた試して見ますが、
とりあえずしばらくはこれで行こうかな

Posted by kyoko
comment:2   trackback:0
[カスタム
アイカラーチェンジ
DSC_0042.jpg

ショコラさんの正面向きのアイ

透明感のあるライトブルーのきれいなアイコンタクトに変えてみたものの、

髪の色が濃いせいか、なんとなくしくりこない。



髪がシルバーやブロンドだったらきれいでしょうね。


それでもこのままでも綺麗ねコンタクトだけど、ちょっと変えてみました。






使ったのはこれ

DSC_0043.jpg

子どもが小さい頃使ったカラーホイルの折り紙




水色の折り紙を目の裏側に当てて丸く切り抜いて当ててみると






DSC_0038.jpg


ちょっと濃くなりました♪



時々折り紙の色を変えたら面白いなと、

接着は両面テープで簡単にくっついてます。




以前、あまりにも簡単につけすぎて、アイチェンジしてるうちに、頭の中に落っこちて

また分解しなくてはいけない羽目になって・・・^^;




かといって、しっかりつけすぎても、また分解してお湯につけてなんて面倒な仕事もしたくないので、

目の上にテープを貼ってひっぱったら取れるくらいの粘着度の両面テープで♪




これで、いちいち分解したり、グルーガンなんて使わなくても
アイカラーチェンジが簡単にできるようになりました

Posted by kyoko
comment:2   trackback:0
[カスタム
エステ帰りのショコラさん
仕上げのスプレーもやっと届き、ついにエステも完了しました♪




陶器のような肌の綺麗な色白さんになりました。

DSC_0899.jpg







まつげを100均のまつげに替え、

DSC_0885.jpg








アイカラーは正面のピンクとオレンジをパープル系とブラウン系にチェンジ

DSC_0940_20110809152623.jpg







口元は道具がないので、成形せず、色だけ乗せて、グロス仕上げ

DSC_0916_20110809152941.jpg




初心者でもこんな程度ならできることが証明されましたね(笑)



参考にさせていただいた、多くのサイト様に感謝ですm(__)mペコ
私だけじゃ絶対できなかったですからね~






昨日作ったふりふりワンピを着せてみました。


DSC_0883.jpg





十分満足、かわいくなった\(*^ ^*)/
Posted by kyoko
comment:4   trackback:0
[カスタム
初カスタム
DSC_0827_20110805104213.jpg

お顔をいきなりばらしたのも、いろんなネットを参考にさせていただきながら、恐る恐る(笑)


お顔の仕上げ方も見よう見まねです。




縁日のお面のようにてかてかのお顔を2種類のスポンジヤスリでこする。

これはとても使い易かったです♪


メイクはエアブラシ持ってないので、ミニチュアキャットで使っていたパステルを使用。

普段自分のメイクもしない人間がおにんぎょうのメイクだなんてたかが知れていますが・・・・




解体写真は怖いので続きで隠します。
>> ReadMore
Posted by kyoko
comment:0   trackback:0
[カスタム
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。